江東区・中央区・墨田区で中学受験塾をお探しなら中学受験塾I FIELD TEL:03-5620-3853 

江東区・中央区の中学受験生が集う塾I FIELDイメージ


目次
1.江東区・中央区の中学受験生に朗報です!
2.中学受験塾I FIELDへの入室をお考えの方へ

1.江東区・中央区の中学受験生に朗報です! 

なぜ、中央区,江東区,墨田区,港区の中学受験生は中学受験塾I FIELD(アイフィールド)を選ぶのか?

 

「元サピックス講師陣+少人数制指導」だから、「伸びる」!?

皆さんご存知のように、講師の指導力で合格できる学校は大きく変わります。

「元サピックス講師陣の指導+少人数制」

これだけでも期待できそうです!

これで合格できるならどの独立系の塾に通っても4教科生が素晴らしい合格実績を出せるはずですが、実際は「・・・」です。

大切なのは

元サピックスの講師陣+少人数制
 ↓
「4教科生を合格に導いてくれる指導力のある講師陣+少人数制」

です。

「4教科生を合格させてくれる指導力のある講師+少人数制」の生み出す数々の「劇的な変化」にご期待ください。


脱演習量・教養育成型の指導で思考力を伸ばせる!

中学受験塾I FIELDと他の独立系の塾との最大の違いはここです!

演習量が多すぎると、多くの受験生は「やり方」の暗記に走ってしまいます。

江東区の中学受験塾I FIELDでは「知識がよく耕された状態=教養」を育成することを主眼にした指導が受けられるので、演習量に頼った学習から脱却できます。

中学受験塾I FIELDなら、演習量で子どもたちの「考える力」を潰すことなく中学受験をすることができます。


中学受験の頼れるパートナーになってくれるから、一人で悩まなくていい!

初めての中学受験、いろいろと分からないことが多いものです。

初めての中学受験ではなかったとしても、上のお子さんと下のお子さんとでは性格も学習性向も異なります。

中学受験塾I FIELDでは、その点に配慮しながら指導してもらえます。

大手では「親子関係には不干渉」が基本的なスタンスです。

しかし、皆様ご存知のように昔から説得をする時には「時を変える、場所を変える、人を変える」と言われます。第三者からの助言が功を奏すこともあります。

中学受験塾I FIELDなら、お父さん、お母さんが言っても聞かないという内容を代弁してもらえます。


合格最低ラインを公表する進学塾だから「お授業料運びさん」はいない!

江東区の進学塾では合格最低ラインは公表されていません。

以前は中学受験塾I FIELDでも全滅する受験生こそいないものの、毎年1人・2人は不本意な結果だったので、合格最低ラインを公表できませんでした。

↓↓↓ そこで!!

中学受験塾の良し悪しは「何を、どう教えるか?にかかっている」というそれまでの指導理念に2014年から「あるひとつのエッセンス」が加えられました。

その指導成果のご報告として中学受験塾I FIELDでは合格最低ラインが公開されています。
→2015年度入試から合格最低ラインが引き上がっている合格実績

合格最低ラインの公表は親御さんにとっては「中学受験塾I FIELDにお授業料運びさんはいない」という安心感につながるはずです。

これからも中学受験生と一緒に中学受験に挑戦していきますので、熱い応援をお願いします。


カフェの街、江東区清澄白河駅上という立地条件だから学習環境が良い。

江東区の中学受験塾I FIELDは半蔵門線・大江戸線清澄白河駅上です。

江東区以外でも中央区、墨田区、港区からは自宅から30分以内で通塾しやすくなっています。

門33、秋26バス停からも至近。中央区の浜町方面、江東区の砂町方面や墨田区の吾妻橋方面からもアクセスしやすくなっています。

カフェの街として最近注目されている江東区清澄白河は繁華街からも離れていますので学習環境として良好です。


予習主義・復習主義のデメリットを排除!だから日頃の学習はこれを手伝うだけ!

予習主義のデメリット
 授業の存在意義がない。
 親御さんが教えすぎてしまう危険性がある。
 親御さんの負担が大きい。
復習主義のデメリット
 教えられたことしかできない子になる危険性がある。
 実は多くの子が自宅で教え直すことが必要になる。


中学受験塾I FIELDでは最低限の知識は教えたうえで、それを応用して考えるトレーニングをしていきます。

お父さんやお母さんが日頃の学習でチェックするのは「勉強の仕方で手抜きをしていないか」と「基本的な知識を習得しているか」だけです。

この2つ以外はしてもらわない方が結果が出ています。

4教科生のみの合格実績だから信頼できる!
体験授業や入室テストを受けただけの生徒、講習会のみ参加の生徒はもちろんのこと、他塾との掛け持ち生の実績も含まれておりませんので、純粋な中学受験塾I FIELDの指導力がお分かりいただけるかと存じます。

「やってみようよ!」が合言葉だから「自分で考えられる子」になれる!

実験でも観察でも「やってみる」ことが大切です。その「やってみる」という姿勢は、算数でも分かっていることを書き出して自分で考えてみるという姿勢に繋がります。

こうして育った思考力問題を得意とする子が多いのが中学受験塾I FIELDの卒業生の特徴です。

卒業生のこの学習姿勢は各中学校の先生方からもお褒めの言葉をいただいております。

お父さん、お母さんだけが悩む必要はありません!
学齢が上がるほど、トップダウン形式の指導には従わなくなってくるものですよね?

中学受験塾I FIELDでは子どもたちと意見交換をしながら、より良い方向に皆で進めるように学級会のような時間を取ることもあります。これによって子どもたちの間に「自分たちで決めたルール」ができます。「自分たちで決めたルール」はトップダウンのルールより破られにくいので、合理的です!

個人的に方向修正をする必要がある時には個人面談をして、受験に正面から向き合えるよう指導してもらえます。

だから、お父さんやお母さんだけが悩む必要はありません。



次回入室テストのお知らせ 2017年度 7月・8月は新入生の募集はいたしません。

現6年生 9月3日(日)13:00〜16:00
現5年生 9月3日(日)13:00〜16:00
現4年生 9月3日(日)13:00〜15:15
現3年生 9月3日(日)13:00〜14:05
新3年生 9月3日(日)13:00〜14:05


次回の入塾テストのお知らせ

 

2.中学受験塾I FIELDへのご入室をお考えの方へ

※学年の表記にご注意ください
中学受験用の進学塾では、学年の表記が2月で切り替わります。

このHPをご覧になっているのが2月なら、学校では3年生でも塾では4年生という表記になります。

3年生からの通塾をご希望の方

サムネイルをクリックしていただくと、3年生からの通塾に関する詳細ページが開きます。

4年生からの通塾をご希望の方

サムネイルをクリックしていただくと、4年生の2月からの通塾に関する詳細ページが開きます。

4年生で転塾をお考えの方

サムネイルをクリックしていただくと、4年生からの転塾に関する詳細ページが開きます。

5年生で転塾をお考えの方

サムネイルをクリックしていただくと、5年生からの転塾に関する詳細ページが開きます。

6年生で転塾をお考えの方

サムネイルをクリックしていただくと、6年生からの転塾に関する詳細ページが開きます。


中学受験塾I FIELDの特別講座news

2017年5月18日
今年もやるぞ!!
とんとこ算数講座
2017年5月18日
さあ、差をつける夏だ!
夏期講習会のお知らせ
2016年5月21日
サイトをリニューアルしました。

中学受験塾 I FIELD(アイフィールド)

〒135-0021
東京都江東区白河1-2-10

TEL 03-5620-3853